WordPressを導入して最初にやったこと (まとめ)

WordPressを導入して最初にやったこと (まとめ)

WordPressをサーバーにインストールしてから、私が最初にやったことを紹介します。

パーマリンクの設定からアクセス解析の設置、サイトマップの作成など、WordPressでブログの運営を始めたら最初にやっておきたいことをまとめてみました。

基本的なものばかりで参考になるかわかりませんが、それぞれを項目に分けて説明していますのでよろしければご覧ください。

WordPressを導入して最初にやったこと

    1.WordPressのパーマリンクを設定する

    初期設定のままだとパラメーター付きのURLになっています。

    見た目的にもあまり好きじゃないので、パーマリンクを変更しました。

    2.必要なプラグインを導入する

    WordPressには数多くの役立つプラグインがあります。

    とりあえず最初は、最低限入れておいた方がよいかなってモノだけを選んでみました。

    3.Ping送信先を設定する

    Pingを送信すると、更新情報をPing送信先のサーバーに知らせることができます。

    効果のほどはわかりませんが、とりあえず主要っぽいPing送信先を設定しました。

    4.アクセス解析を設置する(Googleアナリティクス)

    ブログにどれくらいの訪問者が来てくれたのかを調べるために設置しました。

    その他にも様々な要素から自分のブログを分析できるので非常に便利です。

    6.Bingウェブマスターツールに登録する

    Bingのサイト管理者用ツールです。

    Bingを使うことはあまりありませんが、とりあえず登録しておきました。

    7.サイトマップを作成する

    人間が見るためのサイトマップとロボット巡回用のサイトマップを作成しました。

    サイトマップを作成しておくことで、検索エンジンにインデックスを促すことができます。

    8.検索エンジン用のrobots.txtを最適化する

    検索エンジンのロボットにクロールする対象を指定するために記述しました。

    クロールされる必要がないページを拒否設定にしました。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る