WordPressのバックアップにチャレンジ

0022

WordPressでブログを作成してある程度の日数が経過したので、WordPressのバックアップにチャレンジしたいと思います。

定期的にWordPressをバックアップしておけば、ブログで頑張って書きためた記事のデータが何かの拍子で消えてしまった場合にも安心です。

またサーバーを移転しなくちゃいけなくなった時にも、バックアップしておけばブログを同じように復元させることができます。

WordPressのバックアップ手順

    まずは、FTPソフトでWordPressのフォルダを丸ごとダウンロードします。

    WordPressのバックアップ手順

    次に使用中のレンタルサーバーなどから、データベースの「phpMyAdmin」にログインします。

    WordPressのバックアップ手順

    右に表示されているデータベースから、WordPressで使用しているデータベースをクリックします。

    WordPressのバックアップ手順

    エクスポートをクリックします。

    WordPressのバックアップ手順

    「構造」⇒「DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTIONを追加」にチェックを入れ、「データ」(見出し)以外のチェックボックスを外します。

    データベースのバックアップを参考にしました。

    WordPressのバックアップ手順

    「zip形式」にチェックを入れ、「実行する」ボタンをクリックします。

    WordPressのバックアップ手順

    これでデータベースのバックアップは完了です。

    次はWordPressの管理画面にログインします。

    「ツール」⇒「エクスポート」をクリックします。

    WordPressのバックアップ手順

    「すべてのコンテンツ」にチェックを入れ、「エクスポートファイルをダウンロード」をクリックします。

    WordPressのバックアップ手順

    これでWordPressのバックアップは完了です。

    WordPressのバックアップには「WordPress Database Backup」や「WP-DBManager」等の便利なプラグインもありますので、必要に応じて試してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る