WordPress用に月額500円以下のレンタルサーバーを借りる

WordPress用のレンタルサーバーを借りる

独自ドメインを取得したので、次はWordPressをインストールするレンタルサーバーを探して契約しました。

自宅でサーバーを構築すればレンタルサーバーを借りる必要はないですが、私にはそんな技術がありません。

というわけで、まずは自分にあったレンタルサーバーを選ぶことからスタートすることにしました。

自分にあったレンタルサーバー選び

レンタルサーバーといっても、種類が豊富でどれを選べばよいかわからない方も多いと思います。

結局はWordPressを使って、どんなブログを運営するのかによって変わってきます。

例えば、「会社の商品を大々的に宣伝するぜ!」とか「本気でショッピングサイトを作ります」って場合は、容量も多くてサーバーが安定している企業向けのレンタルサーバーを選んだ方がよいかもしれません。

ですが、私みたいに個人用のブログで「とりあえずや、れるだけのことはやってみるさ」って方は、月額500円以下のレンタルサーバーで十分です。

ブログを立ち上げて早々でアクセス数を大量に増やせる自身がある方は別ですが、私みたいな初心者が初めてWordPressでブログを作る場合、おそらくそんな簡単に人は集まりません。

WordPressとは別に月額500円以下のレンタルサーバーでサイトを運営してますが、1日に500人くらいの訪問者で表示速度等に何も問題はありません。

それ以上のアクセス数になると未知の領域なのでわかりませんが、どうしても重いと思ったら後で契約プランをワンランク上のものに変更すればよいのです。

月額500円以下のレンタルサーバーを借りました

というわけで私が借りたレンタルサーバーを紹介します。ブログへのアクセス数にもよりますが、個人でWordPressブログを運営するなら最初は月額500円以下のレンタルサーバーで十分だと私は思います。

    minim(ミニム)の紹介

    minim(ミニム)

    minim(ミニム)は、私が初めて借りたレンタルサーバーです。最大の魅力は何よりも、価格が安いことです。私はミニマムプランで契約していますが、1年分まとめ払いで換算すると月額180円です。

    表示速度的には決して早いとは言えませんが、特に気になる程度ではありません。(表示速度・サーバー安定度に関しては、割り当てられるサーバーによって変わります)

    容量は3GBですが2年間使ってまだ5%なので、普通にブログをやる分には十分だと思います。初めてWordPressでブログを運営する場合や、サテライトブログを作りたい場合には価格も安くお勧めのレンタルサーバーです。

    minim(ミニム)の現在ミニマムプランで3つのWordPressブログを運営しています。1年間以上使っていますが、アクセス数が増えてくるとちょっとな重いと感じます。

    minim(ミニマムプラン)の主な特徴

    • ディスク容量は3GBです。
    • WordPressをインストールするためのツールが備えられています。
    • メールアドレスは50個まで持てます。
    • MySQLデータベースが6つまで使えます。
    • 全プラン間でプランの変更が可能です。
    • とりあえず試してみたい方に、14日間の無料お試し期間が用意されています。

    minibird(ミニバード)の紹介

    minibird(ミニバード)

    minibird(ミニバード)は、私が2番目に借りたレンタルサーバーです。6ヶ月以上の契約だと、価格は月額263円で非常にリーズナブルです。

    表示速度に関しては、今のところスムーズで比べてサクサク表示されています。(表示速度・サーバー安定度に関しては、割り当てられるサーバーによって変わります)

    使いやすくてコストパフォーマンスにも優れているレンタルサーバーだと思います。容量的にも30GBあるので、複数のWordPressブログを運営するのにも適していると思います。

    minibird(ミニバード)で4つのWordPressブログを運営しています。1年間以上使っていますが、特に問題もなく快適です。

    minibird(ミニバード)の主な特徴

    • ディスク容量は30GBです。
    • WordPressをインストールするためのツールが備えられています。
    • メールアドレスが500個まで持てます。
    • MySQLデータベースが5つまで使えます。
    • とりあえず試してみたい方に、14日間の無料お試し期間が用意されています。

月額500円くらいのレンタルサーバーを借りました

ちょっとWordPressブログの数が増えてきたので、サーバー移転の練習もかねて新しく月額500円くらいのレンタルサーバーを借りました。

    firebird(ファイアバード)の紹介

    firebird(ファイアバード)

    firebird(ファイアバード)は、私が3番目に借りたレンタルサーバーです。minibird(ミニバード)の上位サーバーで、6ヶ月以上の契約だと月額525円で借りることができます。

    firebird(ファイアバード)を選んだ理由は、現在複数のブログで利用しているminibird(ミニバード)が快適で個人適に満足だったので、その上位プランのfirebird(ファイアバード)を選びました。

    ドメインの設定方法やWordPressインストール方法は、基本的にminibird(ミニバード)と同じです。

    firebird(ファイアバード)の主な特徴

    • ディスク容量は50GBです。
    • WordPressをインストールするためのツールが備えられています。
    • メールアドレスが1000個まで持てます。
    • MySQLデータベースが10つまで使えます。
    • とりあえず試してみたい方に、14日間の無料お試し期間が用意されています。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る